中伊豆体験農園のHPへようこそ。当農園は都市との交流と野菜や花づくりを通して農業に対する理解を深めていただくための農園です。午前8時半開園・午後4時閉園。毎週水曜日休園。

中伊豆体験農園、一般農園の利用募集!

     | 
Pocket

一般農園区画の利用者を募集しています。

富士山の見える、自然環境に囲まれた中伊豆体験農園で農業を始めませんか
当農園では、職員が常駐しているため、初心者の方でも気軽に農業を始めることができます。
 また、施設も農機具をはじめ、シャワー、トイレを完備しているため利用者からも大変好評を得ています。
  利用期間は、平成28年4月から翌3月まで(1年間)となります。
 ご利用を希望される方は、中伊豆体験農園までお問合せください。
  1区画の年間利用料は、12,960円となります。
お問合せ  中伊豆体験農園事務所まで      事務所電話 0558-83-1993
                          携帯電話  080-2618-8744

【 農園の概要 】

(1)場所:静岡県伊豆市下白岩1160番地先
(2)施設概要:
 農園の種類
 区画数
 農園面積
 利用料金
 その他
ラウベ付き農園
(クラインガルテン)
7区画
 50㎡
370,280円/年
水道光熱費別途負担
 一般用農園
76区画
40㎡
 12,340円/年
※今年度は、3月末現在、7区画の空きがあります。

【応募者条件】

1 自ら農園を利用し、景観を保全助長し、耕作できる方(家族、グループを含む)。
2 伊豆市民と積極的に交流をもてる方。
3 施設管理者が主催する年間活動プログラムに参加する意思がある方。
4 契約期間中、菜園として使用する意思のある方。
5 共益部分の共同作業(年2回程度)に参加できる方。
6 農園使用に関する規定等を遵守できる方。

【農園利用の条件】

1 農園における作物の栽培は自家消費のものに限定する。
2 農園内の樹木や生垣の植え付けは、他の利用者の障害にならないようにしなければならない。
3 利用者は、原則として有機栽培及び減農薬栽培に努めること。なお、農薬の使用は施設管理者の指導の下に最低限に抑えるものとする。
4 利用者は、良好な環境を保全するため、騒音や悪臭の防止に努めなければならない。
5 利用者は、農園等の管理を適切に行い、他区画の利用者に迷惑をかけないよう常に配慮しなければならない。
6 地域住民及び他の利用者には、常に友好関係の維持に努めるものとする。
7 その他、施設管理者の指示に従うこと。

<申込み・問合せ>

中伊豆体験農園管理組合
所 在 地  〒410-2501 伊豆市下白岩1160
電話番号  0558(83)1993(直通)
FAX番号  0558(83)1993
当番携帯電話 080-2618-8744 ※こちらの方が繋がりやすいです。

 

農園使用承認申請書(PDF:14KB)

アンケート(PDF:31KB)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です