No.34

 ドア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

34-16. 水密テスト

(含)作業および部品の脱着または取替

   ・水密テスト

 

◆水密テストとは、作業完了後、該当する部位に水をかけて水漏れの有無を確認する作業です。

 

◇修理後に各ドアおよびリヤコンビランプ取付け部等から水漏れがあると不具合が生ずるため設定したものです。

 

◆指数値は0.10または0.20を想定しています。

 

◇いわば簡易な水密テストしか想定していないということです。この程度の水密テストで、後々問題が出ないような、作業精度で仕上げるともいえます。

 

◆ちなみに、自動車メーカーのシャワーテストは、シャワーテスト用の水に蛍光水を入れてシャワーテスト工程に流して、室内からライトを当てて水漏れチェックをしています。これだと、どんな小さな水漏れも発見出来ます。

 

◇また、水漏れが怪しい個所に、表から石鹸水を塗って裏からエアーを吹き付けると、水漏れ個所が気泡になり水漏れ個所が発見できる事もあります。特にエンドパネル交換等で、最終チェックする時、石鹸水を塗りエアーブローは、効果的です。

 

 

 

手作りの水密テスト装置霧状シャワーが降る。シトシト雨を長時間降ら

せる方式が良い。製作者=渡辺龍司氏(千葉トヨタ)

 

 

 

 

 top

事故車修理見積り事典278

 index

Copyright(c) 2003 MITUMORIJITEN. All rights reserved.  atec@inv.co.jp