No.09

 フードパネル脱着

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業

フードパネル脱着                    

B060

摘要

(含)立付調整

 

機能と役目

 

◆ボンネットという名称を使用しているメーカーもあります。エンジンやエンジンルーム内の補機部品を保護するほかエンジン騒音のしゃ音の役目もあります。

 

◇車体への装着方法の違いで前開き方式と後開き方式の2種類があります。

 

◆ほとんどが、ボルトで調整が可能になっています。また、エンジンの騒音軽減のために、グラスウール、ウレタンフォームなどの材料で作られたフードインシュレータが取り付けられているものもあります。

 

◇防錆対策としてアウタパネルとインナパネルのヘミング部や近接部分には接着剤や充てん剤、防錆剤が塗布されています。

 

◆一部の高級スポーツ車などでは、アルミを使用しているものもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 top

事故車修理見積り事典077

 index

Copyright(c) 2003 MITUMORIJITEN. All rights reserved.  atec@inv.co.jp